アップル、睡眠自動記録アプリ会社を買収

フィンランドのベディット社

 5月10日、米アップルは、フィンランドの睡眠自動記録アプリ、ハードウエア製造会社Beddit(ベディット)を買収した。写真はアップルのロゴ、ニューヨークで昨年12月撮影(2017年 ロイター/Brendan McDermid)

[ヘルシンキ 10日 ロイター] - 米アップル<AAPL.O>は、フィンランドの睡眠自動記録アプリ、ハードウエア製造会社Beddit(ベディット)を買収した。Bedditがウェブサイトで明らかにした。買収条件は不明。

同社のスリープトラッカーは、ベッドの上に帯状のセンサーを敷き、その上に横になることで心拍数、呼吸数、睡眠時間のデータを取ることができる。

トラッカーはアップルのオンラインショップで149.95ドルで販売。解析のため、iPhone(アイフォーン)のアプリにデータを送信するようになっている。

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
IS掃討後も混沌続く中東

IS(イスラム国)の敗退が明らかになりつつある。その掃討に貢献したクルド人勢力が独立の動きを見せ、中東の新たな火種に。特にイラクとシリアで一層の混乱が懸念されている。