イベント

愛され続ける夏用スーツ「20周年イベント」

ダーバン

先日、東京・丸の内にて行われたキックオフイベントも盛況だった

1997年の発売以来、たくさんのビジネスパーソンに愛され続けてきたダーバンの盛夏用スーツ「MONSOON」。その発売20周年を記念したイベント「MONSOON BREEZE BOX TOWN」が、東京駅で開催される。

ダーバンは、1970年代から四十数年にわたって日本のメンズファッションを牽引する、言わずと知れたブランドだ。「時代の中心となるスタイル」をテーマに、日本人の体型に合わせたスーツを作り続けてきた。そんなダーバンで、高温多湿な夏を快適に過ごせるよう開発された、盛夏用スーツの先駆けが「MONSOON」である。

MONSOONを試着して、涼しさと着心地を体感

「MONSOON」の特徴は、型崩れしにくいシルエットと天然素材の美しさ。そして高い通気性・商業水洗い対応・高い保形性だ。こだわり抜いた着心地と、試行錯誤の末に実現した機能性によって、真夏のビジネスパーソンをサポートし続けてきた。「涼しく感じる」という点については、大手繊維会社と共同で実験を行い、さまざまな観点から裏付けデータを採っている。

このような徹底した「涼しさ」の追求、科学的・感覚的に考え尽くされた開発が、流行り廃りの激しいファッションシーンで長きにわたり愛される要因だろう。今や「MONSOON」はスーツに限らず、パンツやシャツ、ポロシャツまでトータルに展開。香港、台湾、中国などアジア各国にも輸出されている。

シューケア(靴磨き)も無料で体験できる

今年5月23日(火)~25日(木)、6月6日(火)~8日(木)には、20周年を記念したポップアップイベントがJR東京駅八重洲中央口イベントスペースで開催される。ビジネスパーソンに少しでもリフレッシュしてもらおうと、協賛各社が集まった。

360°のリアルなVR体験やフレグランステスター、シューケア(靴磨き)といった体験型コンテンツがすべて無料で用意されており、ファッション初心者でも十分に楽しめる内容だ。後日、抽選で200名様に「MONSOON」のブレザーがプレゼントされる嬉しいモニター企画もある。初夏の東京駅で気軽に「涼」を感じ、リフレッシュしてみてはいかがだろうか。

 

<MONSOON BREEZE BOX TOWN 詳細>

日時:5月23日(火)~25日(木)/6月6日(火)~8日(木)   
場所:JR東京駅八重洲中央口イベントスペース

ダーバンオフィシャルHP:http://www.durban.jp/
お問い合わせ
ダーバン
 http://www.durban.jp/