JR東が投入、「全席スイート寝台列車」大人気

3泊4日のお値段は、1人75万円から95万円!

上の画像をクリックすると「日テレNEWS24」のページにジャンプします。

JR東日本の豪華寝台列車「四季島」の運行が1日から始まり1日の昼前に、1番列車が上野駅から出発した。

「TRAIN SUITE 四季島」は17部屋全てがスイートの寝台列車で、3泊4日のコースは1人75万円から95万円(2人1室利用の場合)。日光から函館や青森などを回る予定だが、1日の1番列車は抽選の倍率が実に76倍もあったという。

出発セレモニーが行われた後、上野駅の駅長の合図で午前11時40分に出発した。最初の栃木・日光駅には午後2時すぎに到着し、日光東照宮を観光することになっている。

「四季島」は、来年3月まではすでに満席となっていて、高額にもかかわらず大人気となっている。

日テレニュース24の関連記事
海自護衛艦「いずも」初の米艦防護任務へ
知的障害者から飲食代詐取か 1420万円
稀勢の里「東の正横綱」に 大相撲夏場所
関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチAD
働く若者へ<br>ワークルールで身を守ろう!

「バイトのシフト入りを強要された」「残業代が適切に払われない」…職場で理不尽な目に遭うこともある。そこで役立つのは労働法=ワークルール。学んでおけば自分を守る武器となる。