米アップル「カープールカラオケ」配信延期

延期の理由は不明、年内の配信を予定

 4月25日、米アップルは、定額制音楽配信サービス「アップルミュージック」利用者向けの新コンテンツ「Carpool Karaoke」の配信延期を発表した。CBSが放映する深夜番組「The Late Late Show with James Corden」で、司会のジェームズ・コーデン(写真)が有名人とドライブしながら車内カラオケを楽しむという人気のコーナー。写真は2月撮影(2017年 ロイター/Lucy Nicholson)

[ロサンゼルス 24日 ロイター] - 米アップル<AAPL.O>は、定額制音楽配信サービス「アップルミュージック」利用者向けの新コンテンツ「Carpool Karaoke」の配信延期を発表した。

「Carpool Karaoke」は、CBSが放映する深夜番組「The Late Late Show with James Corden」で、司会のジェームズ・コーデンが有名人とドライブしながら車内カラオケを楽しむという人気のコーナー。

アップルは2月に「Carpool Karaoke」をシリーズ化し、アップルミュージック契約者対象に4月から配信すると発表。ウィル・スミス、ジョン・レジェンド、アリアナ・グランテ、アリシア・キーズなどを取りあげた予告編も紹介された。

延期の理由は明らかになっていないが、年内の配信を予定しているという。

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
新型機「スイッチ」がヒット<br>任天堂の復活は本物か

任天堂の「Switch(スイッチ)」は発売から半年以上を経ても品薄が続く。開発キーマンを直撃。さらに君島達己社長にもインタビュー。「この業界は天国か地獄。今は天国が見えてきた」。