Messengerが東洋経済の新着記事をお届け!

新着記事を忘れずにチェックできます

Facebook Messengerを利用して、東洋経済オンラインの最新記事をお届けするサービスを開始しました。アクセスランキングやカテゴリ別でも記事を受け取ることができます。直接キーワードを入力して記事を探すことも可能です。「Messengerに送信」ボタンをタップして新着記事情報を受け取りましょう。

 

 

毎日7時すぎに新着配信の通知をお届けします

毎日7時すぎにその日の新着記事の一覧をお届けします。通知を受け取るには、新着配信の通知設定が必要です。設定方法については次の”新着配信の通知設定方法”を参照してください。

新着配信の通知設定方法

「Messengerに送信」をタップすると、Facebook Messengerに東洋経済オンラインからメッセージが届きます。「新着配信を希望」をタップすると、新着配信の通知設定が完了します。

 

もしくは、Facebookの東洋経済オンラインのページから、「メッセージを送信」ボタンをタップします。別途立ち上がったメッセンジャー画面の下部にある「スタート」ボタンをタップしてください。

受け取ったメッセージの「新着配信を希望」をタップすると、新着配信の通知設定が完了します。

新着配信の通知設定を解除するには

Facebook Messengerの東洋経済オンラインの画面で、メニューの「More」-「記事配信を停止」をタップすると、新着配信の通知を停止いたします。

キーワード入力で関連する記事を表示

メニューから「メッセージを送信」をタップするとキーワード入力が可能となります。例えば、”トランプ”や”EU”といったキーワードを入力していただくことで、そのキーワードに関連する記事を最大で9本お届けいたします。

 アクセスランキングでの記事お届け

「アクセスランキング」をタップすると、東洋経済オンラインでよく読まれているランキング記事の上位9本をお届けします。

カテゴリでの検索

「カテゴリ」をタップすると、”ビジネス”や”政治・経済”、”ライフ”などカテゴリ別の最新記事情報を最大で9本まで受け取ることができます。

 

 

 
トピックボードAD
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
サウジで要人大量逮捕<br>背景に皇太子の危機感

日本の最大の原油輸入相手国、サウジアラビアで政変が起きた。現国王の息子であるムハンマド皇太子が主導し、王族や実業家などを含む200人以上の要人を逮捕。日本への影響は?