前回王者ドミニカ、WBCで米国に逆転勝ち

米国は1勝1敗に

 3月11日、野球の国・地域別対抗戦、第4回WBC1次リーグC組、前回王者ドミニカ共和国はフロリダ州マイアミで米国を7─5で下した。写真はドミニカの選手たち(2017年 ロイター/Logan Bowles-USA TODAY Sports)

[11日 ロイター] - 野球の国・地域別対抗戦、第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)は11日、各地で1次リーグの試合を行い、C組の前回王者ドミニカ共和国はフロリダ州マイアミで米国を7─5で下した。

ドミニカは6回までに5点をリードされたが、そこからホームラン3本などで逆転。2連勝を飾った。米国は1勝1敗となった。

コロンビアはカナダを4─1で下し、初勝利を挙げた。

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
発電所のアキレス腱<br>盲点の火山灰リスク

「電力の大問題」最終回は火山灰がテーマ。地震や津波と比べて、社会インフラへの影響は見過ごされがちだったが、発電設備への被害が予想外に大きくなる可能性がわかった。