時計

「ゼニス ブティック大阪」が心斎橋にオープン

ゼニス

「ゼニス ブティック大阪」がオープン

まだまだ寒さが残る2月26日(日)、「ゼニス ブティック大阪」がオープンした。

この店舗は、国内では東京・銀座に続くもので、世界のゼニスブティックと共通する最新コンセプトが導入されている。店内はモノトーンを基調に、差し色の赤が効いたスタイリッシュな空間に仕上げられている。

1階にはゼニスのコレクションが100点以上並べられ、2階に上がるとカウンターやソファのあるゆったりとした空間が。じっくり見て、ゆっくりとくつろげる、ラグジュアリーブランドならではの演出だ。

ゼニスは1865年の創業時より、マニュファクチュール(自社一貫生産)を確立しており、これまでに180種類以上のムーブメントを製作してきた技術力に長けた時計ブランドである。特に1969年に発表した自動巻きクロノグラフムーブメント「エル・プリメロ」は、毎時36,000回振動(毎秒10振動)という驚異的な振動数を実現。現在も高振動ムーブメントとして人気を博している。ゼニスの代名詞ともいえるエル・プリメロは、いまや世界で最も有名なムーブメントと言っても過言ではないのだ。

そんな高い技術によって製作された腕時計の数々が並ぶ「ゼニス ブティック大阪」は、大阪の流行の発信地とも言うべき心斎橋に位置する。確かな技術に支えられたスタイリッシュな腕時計、ゼニスに相応しい場所である。

お問い合わせ
ゼニス ブティック大阪
大阪市中央区西心斎橋1-13-25
 06-6245-1865
営業時間/11:30~20:00(水曜定休)