フランスでは「年上女性がモテる」という幻想

フランス人だって年齢は気にする

フランスでは年上女性がモテるというのは本当か?(写真:ZoomTeam/PIXTA)

オシャレで、美しくて、肌が白くて、脚も長い――。

日本人と話すと、フランス人女性に対するイメージが完璧すぎてびっくりすることがある。実際に脚の長さを測った人がいるのか、ぜひ聞いてみたいが、これだけ褒められると、フランス人として、正直、悪い気はしない。でも過剰にポジティブという印象がある。最近は社交辞令なのではと疑うほどだ。

このフランス人に対するポジティブな印象は実は、日本にかぎらない。たとえば、2007年に発売された『フランス女性は太らない』は米国でベストセラーになり、最近はフランスの書店でもよく見かける。ただ、これは米国女性に「夢を売る」ためにあえて過激なタイトルをつけたのだと思うし、フランス人の著者はシャンパンで有名な「ヴーヴ・クリコ」のCEOとして米国で長年働いた方で、内容を一般的なフランス人に当てはめるのはちょっと難しいと思う。

フランス男性は年上女性が好き?

さて最近、日本人から聞いて興味深かったのが「フランスでは年上の女性がモテる」というイメージだ。これにはいろいろな見方がある。確かに年齢に関係なく恋愛をするフランス人もいるし、きれいな年配女性もいる。年上の女性が好きな男性がいることも否定はしない。その一方で、フランスにも枯れてしまったおばさんはたくさんいる。

それでは、結婚の場合はどうか。フランス男性は結婚相手の女性の年齢を気にするのだろうか。

これに答える前に、フランスと日本では結婚に対する考え方が違うことを説明しなければいけない。フランスでは最初から結婚を前提に相手を探す人はあまりいない。順序としては、好きな人を見つけ、うまくいったら結婚を考える(もしくは結婚をすっ飛ばして、同棲したり、子どもを作ったりすることを考える)。一方、日本人はまず結婚があって、それに向かって相手を探しているように見える。計画的に動く日本人に対して、フランス人はもっと動物的な勘で動くといった感じだと思う。

次ページフランス男性が結婚相手に選ぶのは?
関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
リクルート<br>覚悟の海外展開

リクルートの海外事業が絶好調だ。海外の人材派遣事業を買収し、急成長している。目標は2020年までに人材事業で世界一。海外事業をゼロから育てた2人のキーマンに迫る。