愛子さま15歳の誕生日、公務の幅も広がる

9月下旬の体調不良以来、初めての映像公開

 
 
上の画像をクリックすると「日テレNEWS24」のページにジャンプします。

皇太子ご夫妻の長女・愛子さまが、1日、15歳の誕生日を迎えられた。

愛子さまの誕生日にあたり、宮内庁は先月23日に撮影された映像を公開した。

9月下旬から体調不良で学校を6週間休んで以来、愛子さまの映像が公開されるのは初めてのことで、映像からはほっそりとされた印象を受ける。

宮内庁によると、愛子さまは先月8日以降、午後のみ登校するなど、徐々に通学時間を増やし、今週月曜日(先月28日)からは1時間目から通学されるようになったという。

また、今年の春、愛子さまが長野・奥志賀高原でスキーを楽しまれる映像も合わせて公開された。

愛子さまは、この春以降、初の美術展鑑賞や初の公的式典への出席を果たし、8月には長野で初の地方公務に出席するなど皇族としての活動の幅を広げられている。

日テレニュース24の関連記事
陛下 友人に電話で“恒久的な退位制度を”
Xマスに向け 競りにポインセチアや胡蝶蘭
OPEC合意受け 日経平均大きく値上がり
関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
行き詰まる東電支援<br>原発最後の選択

賠償費用も廃炉費用も想定から大きく上振れし、東電支援スキームは破綻の瀬戸際。東電の発電所を売却し、その代金を賠償や廃炉費用に充て、東電を送配電会社に再編する構想が浮上。