健康診断に関して問われることとは?

あなたにも出来る!社労士合格体験記(第70回)

2007年11月21日、大学時代のジャズビッグバンドMMSの後輩である井川弥生さんの、NHK FM SESSION 2008(2008年1月6日放送)の公開録音を見学に行きました。トランペットのジョナサン・パウエル、ベースのエバン・グレゴア、ドラムのジョーダン・パールソンを従えた豪華カルテットでした。久しぶりに会った彼女はすっかり成長し、リーダーとして個性派がそろうグループをしっかりとまとめ上げていました。

井川さんはニューヨークをベースに活躍する、類まれな才能を持つピアニストです。グラミー賞でおなじみの巨匠、ギル・ゴールドスタインが「弥生はまれに現れる新世代の驚異だ。あふれ出る知性、ダイナミックな感情、真に独創性のあるサウンド。彼女は、感じたことや考えたことを何でも表現できる能力を身につけている」と絶賛しているほどです。

井川さんは私よりも20年近く後輩ですが、OBの私が休みの日にアルト・サックスを抱えて部室を訪れると、よく即興セッションに付き合ってくれました。小柄で可憐な彼女ですが、実は芯がしっかりとしていて、チャレンジ精神も豊富で、1997年の山野ビッグバンドジャズコンテストでの優秀ソリスト賞受賞をきっかけに、プロの道に進む決意を固めました。卒業後渡米し、ニュースクール大学ジャズ科に進み、ブルック奨学金も受けました。数多くのコンサートに出演し、今後のさらなる活躍が期待される、本当に頼もしい後輩です。

次ページニューヨークでの出会い
関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
行き詰まる東電支援<br>原発最後の選択

賠償費用も廃炉費用も想定から大きく上振れし、東電支援スキームは破綻の瀬戸際。東電の発電所を売却し、その代金を賠償や廃炉費用に充て、東電を送配電会社に再編する構想が浮上。