アルカイダ、7日にNY・テキサスなどに狙い?

米CBSがFBI当局者の話として報じる

 11月4日、米連邦当局はニューヨーク市警察などに対し、来週8日の大統領選挙前後に過激派組織「アルカイダ」による攻撃が発生する可能性があるとして警戒を要請した。写真はNYの合同テロリズム特別部隊、3月22日撮影。(2016年 ロイター/Rickey Rogers)

[ワシントン 4日 ロイター] - 米連邦当局は4日、ニューヨーク市警察などに対し、来週8日の米大統領選挙の前後に過激派組織「アルカイダ」による攻撃が発生する可能性があるとして警戒を要請した。

当局はニューヨーク市周辺の空港、トンネル、橋を管轄する当局に対しても警戒を要請。すべての施設に対し高レベルの警戒を維持するよう要請した。

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去1週間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチAD
認知症薬の功罪<br>その飲み方は安全か

認知症患者は増加中。認知症薬は進行を遅らせる効果が期待できるが、副作用が深刻。薬漬けを招き、寝たきりも。生活の質を損なっては元も子もない。何のために薬を使用するのか。