クロスピア2016秋

リベラルアーツ×グローバルで
リーダーシップを発揮できる人材を

特別広告企画/立教大学

日本での黎明期から取り組んだ世界標準のリーダーシップ教育

リベラルアーツと国際性を教育の柱としてきた立教大学。伝統を踏まえた「立教らしい」国際化に取り組み、2014年には文部科学省の「スーパーグローバル大学創生支援」に採択されました。

立教大学の国際化に向けた取り組みの1つが、「グローバル・リーダーシップ・プログラム(立教GLP)」です。リーダーシップは誰もが持ち、誰もがトレーニングすることで発揮できる「スキル」。欧米の多くの大学で導入され、世界標準になりつつあるリーダーシップ教育に、立教大学は2006年から取り組んできました。5段階積み上げ式の立教GLPは、1~2段階は日本語、3段階以降は英語で行われ、グローバルに活躍するための力が身に付けられると、内外から高い評価を得ています。確かな実績をもとに今後もオンリーワンの取り組みをさらに高めていきます。

MESSAGE

入学センター長
家城 和夫

本学は、「専門性に立つ教養人」として、自ら調べ、考え、まとめ、発表し、議論することができ、未知の世界で、異なる価値観を持った人たちと協働して活躍できる人を育てます。その意欲を持つ人を求めています。

立教大学
文学部異文化コミュニケーション学部経済学部経営学部理学部社会学部法学部観光学部コミュニティ福祉学部現代心理学部
お問い合わせ
立教大学
立教大学
〒171-8501
東京都豊島区西池袋3-34-1
 03-3985-2660
 http://www.rikkyo.ac.jp/