クロスピア2016秋

GO GLOBAL.
世界とつながる。 地域とつながる。企業とつながる。

特別広告企画/昭和女子大学

グローバル社会でリーダーシップ
を発揮できる女性を育てる

昭和女子大学は、欧米やアジアの国々に海外協定校を持ち、世界中に交換留学生を派遣しています。特に、米国東海岸のボストンにある海外キャンパス「昭和ボストン」では、短期から長期まで多彩な留学プログラムを用意しています。周辺大学の正規単位が修得できるコースやハーバードビジネススクールMBAによるビジネス実践講座、女性キーパーソンによるキャリア支援講座など、現地ならではの多彩な講座も魅力です。多様な文化を持った外国人学生とチームになり、地域や企業にチャレンジするプロジェクト活動が世田谷とボストンで行われています。

これらのプログラムが評価され、私立女子大学としては唯一、文部科学省の「経済社会の発展を牽引するグローバル人材育成支援」に採択されました。

昭和女子大学は「世界・地域・企業」とつながりながらグローバル社会でリーダーシップを発揮できる女性の育成をめざしています。2014年5月、地元である世田谷区と産学連携・協力に関する包括協定を締結し、教員と学生の地域連携活動を推進し、企業や地域と多様な協働環境を創出しています。

昭和女子大学は、2017年4月には国際学部を新設するほか、生活科学部に食安全マネジメント学科を、福祉社会学科には言語聴覚士養成コースを新設します。

MESSAGE

アドミッション部長
藤島 喜嗣

本学では、多様な能力、適性を持った女性に広く門戸を開いています。本学の教育目標と各学科の目的を理解し、幅広い教養と高い専門性を身につけることを目指す意欲にあふれた学生を求めています。

昭和女子大学
人間文化学部
人間社会学部生活科学部グローバルビジネス学部
国際学部
(2017年4月新設)

 

お問い合わせ
昭和女子大学
昭和女子大学
〒154-8533
東京都世田谷区太子堂1-7-57
 03-3411-5154
 spass@swu.ac.jp
 http://swu.ac.jp/