コインランドリーの「靴洗濯機」を使ってみた

普通の洗濯機や手洗いとどう違う?

コインランドリーの「靴洗濯機」は、洗濯から乾燥まで簡単に行える
当記事はマイカジスタイル(運営:花王)の提供記事です

ランニングで汗だくになったシューズや、子どもが泥んこ遊びで汚した靴など、洗うのは手間だし、乾くのも時間がかかりますね。近頃では靴の洗濯から乾燥まで簡単に行えるコインランドリー(写真下)があるとか。

靴2~4足を、手間なく一度にきれいにできる

シューズ丸洗いオッケーを含むコインランドリーを全国展開している「株式会社 ランドリーデポ」に靴が洗える「スニーカーランドリー」について聞き、ライターが実際に洗ってみました!

まず「スニーカーランドリー」は、普通の洗濯機とどのように違うのでしょうか。

「洗濯槽内部にはブラシがついており、靴の汚れをしっかり、優しく洗い落とすことができます。大人の靴なら2足、子どもの靴なら4足までを一度に洗えます」。ちなみに専用洗剤が洗濯機から出てくるので、洗剤を持参する必要なし!

次ページ早速、 靴洗濯機を使ってみた
関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去1週間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチAD
能力「見える化」で採用を変える<br>働き方改革の起爆剤

自分の能力がどこまで通用するのかを世界的に証明するQF。能力を「見える化」する、国をまたいだ評価の物差しだ。「働き方改革」でQFが果たす役割は大きい。改革の起爆剤になるのか。