クミアイ化学とイハラケミカルが経営統合へ

12月メド契約後来年5月統合、イハラ上場廃止

[東京 20日 ロイター] - クミアイ化学工業<4996.T>とイハラケミカル工業<4989.T>は20日、経営統合に関する基本合意書を締結したと発表した。12月中旬めどに最終契約、来年5月の本統合を目指す。

クミアイ化学が存続会社で、イハラケミカルは上場廃止となる見込み。合併比率は、今後の資産査定や第三者機関による株式価値算定の結果を踏まえ、両社協議の上で決定するとしている。

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
途上国の石炭火力支援を<br>日本はやめるべき

アル・ゴア元米国副大統領は地球温暖化対策の重要性を訴え続けている。米国は温暖化対策の枠組み「パリ協定」からの脱退を表明。対策は後退してしまうか。日本がすべきことは何か。