15秒で眠気吹き飛ぶ!手・顔・足の15のツボ

押してもまわりにバレにくいツボを厳選

昼食後は特に睡魔に襲われる(写真:wavebreakmedia/ PIXTA)

 絶対に寝てはいけない会議、絶対に落ちるわけにいかないテスト。そんなときこそ眠くなってしまいませんか?

昼食後はどうしても眠くて悩んでいた筆者が、テレビで「眠気に効くツボがある」と聞いて「中衝(ちゅうしょう)」というツボを試してみたら、効果てきめん。プラシーボ効果もあるかもしれませんが、想像以上に目が覚めたので驚きでした。それからツボが気になって仕方ないので、徹底的に調べてみました。

今回はその中でも「最速15秒」で効いて、なおかつまわりにバレにくいツボを厳選してご紹介します! 爆速で眠気から脱却しましょう。

正しいツボの押し方は?

当記事はFuminnersの提供記事です

まずは正しいツボの押し方を知っておきましょう。

■ツボに対して垂直に押す

ツボ押しには主に親指を使います。親指の腹で、ツボに向かって垂直に押しましょう。

■強く押しすぎない

早く効果がほしいからといって強く押しすきてしまうと逆効果です。適度に刺激を感じるぐらいの強さにしましょう。

■5〜10回ほど繰り返して押す

一押し3〜5秒を数分間くりかえします。力を緩めるときはゆっくりと指を離しましょう。

次ページまずは机の下でこっそり押せる「手」のツボ
関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
情報の裏側<br>ググるだけではカモられる

スマホの登場で簡単に情報を手に入れられるようになった。一方、エセ情報も氾濫。情報洪水の舞台裏と、荒波を泳ぎ切る実践スキルを紹介する。佐藤優氏、池上彰氏…情報賢者が登場。