ゴーストバスターズ女優のヌード写真流出

またもやハッキングによる被害

 8月24日、SFコメディー映画のシリーズ最新作「ゴーストバスターズ」に出演する黒人女優レスリー・ジョーンズさんのサイトがハッキング被害にあい、ヌード写真や運転免許証などの個人情報が流出した。ハリウッドで行われた映画のプレミアで先月撮影(2016年 ロイター/Mario Anzuoni/File Photo)

[24日 ロイター] - SFコメディー映画のシリーズ最新作「ゴーストバスターズ」(日本公開8月19日)に出演する黒人女優レスリー・ジョーンズさん(48)のサイトがハッキング被害にあい、ジョーンズさんのヌード写真や運転免許証などの個人情報が流出した。

米メディアが伝えた。

ジョーンズさんのサイトwww.JustLeslie.comは被害後、一時的にアクセスできない状態になっている。

ミュージシャンのクエストラブはツイッターで「レスリーに対するこうした行為はまったく不愉快で人種差別的かつ性差別的だ。ヘイトクライムでうんざりする」と述べるなど、多くのセレブがジョーンズさんをサポートしている。

ジョーンズさんは今年7月、ツイッター上での自身への中傷がひどすぎるとして利用をやめる意向を示していた。これを受け、ツイッターは嫌がらせをした多数のユーザーアカウントを閉鎖するとともに、中傷行為を取り締まり、中傷を繰り返すユーザーの利用を阻止するなどの対応策を発表していた。

関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
行き詰まる東電支援<br>原発最後の選択

賠償費用も廃炉費用も想定から大きく上振れし、東電支援スキームは破綻の瀬戸際。東電の発電所を売却し、その代金を賠償や廃炉費用に充て、東電を送配電会社に再編する構想が浮上。