トランプ夫人の盗作騒ぎ、司法省が「大爆笑」

職員の誤ツイートが大統領選に伝説を加えた

米大統領選の共和党候補に指名されたドナルド・トランプ氏の妻であるメラニア夫人が、共和党大会で初の政治演説を行った(写真: ロイター/Mike Segar)

米司法省のツイッターには100万人を超えるフォロワーがいる。なので、7月19日午前に同省の公式アカウントで奇妙な投稿がされていたのを見かけた人は少なくないだろう。

投稿はCNNの記事のリツイートで、メラニア・トランプ夫人が共和党大会での演説で、2008年の民主党大会でのミシェル・オバマ夫人の演説の一部を盗用したとされる疑惑に関するものだった。

「CNNは最大の荒らし」

司法省の公式アカウントは通常、発表資料や発言内容だけをツイートしている。それだけに、こうした投稿自体がかなり異例なだけでなく、「CNNは最大の荒らしだ」との言葉や、ネットスラングの「lmao (大爆笑)」が入ったコメントも付いていた。ハッシュタグの「#petty (みすぼらしい)」は、ドナルド・トランプ氏の支持者がメラニア夫人の盗用疑惑を論じるために用いているものだ。

司法省は尋常でないこのツイートを即座に削除したが、それはスクリーンショットがネット上に出回り始めた後のことだった。投稿はネット上で、揶揄や批判にさらされた。

次ページ真相は職員のうっかりミス
関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
どん底からの回復劇<br>マクドナルドの組織改革

2014~15年度に赤字に陥った日本マクドナルドHD。17年度は最高益の見通しだ。逆境下で指揮を執ったサラ・L・カサノバ社長に聞く。「きっかけは女性マネジャーからのメール」。