バーで、コミュニケーション・トレーニング(下)

婚活のスキルも、磨けます。

こんにちは、矢田部です。東京、下北沢で「割らない酒」をコンセプトにしたバーをやっています。

前回に引き続き、今回も、主に若手ビジネスパーソンの方向けに、バーという場を使った、コミュニケーション・スキルの磨き方、中でもすれ違いの多い、男女間のコミュニケーションについて、お話ししていきたいと思います。

 

男と女、かくも異なるもの。

わたしのバー、Hollyでは、2010年から各月ごとに、お客さまのひとりに講師になっていただき、その方の専門分野にみんなで詳しくなろうというトークイベント、Holly塾を開催しています。

男女でくっきりと反応が分かれる出来事があったのは、精神科医のT氏の回で、テーマは「男女の違い」。

その頃のお客さまには、30歳前後の独身で、彼氏・彼女募集中の方が多かったので、男女の違いがテーマにあがったのです。

いまでも参加された方たちの間で語りぐさになっているエピソード。それは……。

次ページ「ねぇ、温泉行かない?」
関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
地震と原発災害<br>原発最後の選択

四国・伊方原発、北海道・泊原発の地震対策に学者から異議が相次ぐ。地震の揺れの過小評価や活断層の見落としだ。電力会社任せの対策は疑念がぬぐえない。検証方法の確立が待たれる。