カリスマ投資家「取締役のヒゲが気になった」

リソー教育とスクロールの株主総会に出席

初めて株主総会に出席した、浜松市のスクロール本社(写真:筆者撮影)

【5月23日(月)】先週末のNYダウは65ドル高の1万7500ドルと反発。4月の貿易収支、3カ月連続黒字だが、輸出は10.1%減。日経平均は81円安の1万6654円と反落。引け後、日産自動車(7201)はカルソニックカンセイ(7248)の全株式を売却(総額1000億円超)へ、と報道。カルソニックカンセイは、日産系最大の自動車部品会社で売り上げの8割は日産向けで、空調や計器を担当。会社四季報によると、日産は筆頭株主で1億1116万株(40.6%)を保有している。本日のカルソニックカンセイの終値は12円安の873円。

日産が三菱自動車を子会社化した余波か

【5月24日(火)】午前3時、日経225先物は90円安の1万6560円、NYダウは8ドル安の1万7492ドル。注目のカルソニックカンセイは、75円安(8.59%)の798円と値下がり率第2位。日産は、5月12日に三菱自動車(7211)へ第三者割当増資による子会社化(34%)を発表したが、その資金として2373億円必要で、カルソニックカンセイ株売却でその一部を賄うということか? カルソニックカンセイの株主にとっては、思わぬとばっちりを受けた感じだ。日経平均は155円安の1万6498円と続落。

【5月25日(水)】午前3時、日経225先物は、270円高の1万6750円。NYダウは213ドル高の1万7706ドルと大幅反発。日経平均は258円高の1万6757円と3日ぶり反発。15時、三菱自動車は、平成28年3月期決算において「燃費試験関連損失」として191億円を特別損失に計上すると発表があったが、これで足りるのだろうか? 日経新聞の記事では、1台あたり3万円になるとあったが。23時26分、日経225先物が、230円高の1万7000円を付けた。

リソー教育の株主総会へ出席

【5月26日(木)】NYダウは145ドル高の1万7851ドルと続伸。世界的な株高を好感したようだが、伊勢志摩サミットへの期待ではないか? 本日は、リソー教育(4714)の株主総会へ出席(3年連続)で池袋へ行く。総会は10時からであったが、9時30分に会場に到着。会場はホテルメトロポリタン。ファミリーマートの総会もあった。

ドリンクコーナーが設置してあり、まだ誰もいなかったので、お皿に置いてあった一口サイズのクッキー(10種類あったので、それぞれ1枚ずつお皿に取り試食)を食べながらオレンジジュース、アイスティー、ペットボトルのミネラルウォーターを飲んだ。会場では、今年、有名私立中学の合格VTRが流れていた。親と子と先生が合格発表会場で合格した喜びと夢などを語っていた。父親と娘さんがあまりにも似ていて思わず笑ってしまった一コマも。今まで、難関校に合格する人はとても頭のいい人だと思っていた。しかし、受験を知り尽くしたプロからそのテクニックを伝授してもらえた人が合格するのではないかと、VTRを見て感じた。

次ページスクロールの総会で気になったこと
関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
あのころ銀行は<br>無茶苦茶だった

『住友銀行秘史』の著者で元・住銀取締役の國重惇史、元イトマン顧問弁護士の河合弘之、元長銀取締役の箭内昇。平成の金融バブルの最中に起きたイトマン事件の真相と教訓を語る。