大注目!「裸足」で歩くと、不眠解消に役立つ

「アーシング」で疲労回復・ストレス解消!

たまには地面を裸足で歩いてみませんか?(写真:wavebreakmedia / PIXTA)

みなさんは最近、裸足で外を歩きましたか? 子どもの頃は芝生の上を裸足で走り回ったりしたものですが、大人になるとなかなかそんな機会もありませんよね。

しかし、地面の上を裸足のまま歩くことが健康にいいと唱える専門家が増えてきているようです。裸足で地面を歩くと具体的にどんな効果があるのでしょうか?

地面を裸足で歩く健康法「アーシング」とは?

当記事はFuminnersの提供記事です

現代人は、日常生活で受けるストレスによって様々な疾患を抱えています。あるデータによると、病院を受診する患者の症状のなんと90%以上が、ストレスや炎症に関連しているそうです。

このような現代人が持つストレスや炎症を取り除くためには地面を裸足で歩く「アーシング」という健康法が注目を集めています。

このアーシングとは、地面を裸足で歩くことで大地から抗酸化作用のある電子を体内に取り込み、身体の酸化を防ぐというもの。老化やがんの発生を促進するといわれるフリーラジカル(不対電子)を中和させたり、溜めこまれた静電気を体外に放出する効果があるとされています。

次ページ効果を示す2つの実験結果
関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
行き詰まる東電支援<br>原発最後の選択

賠償費用も廃炉費用も想定から大きく上振れし、東電支援スキームは破綻の瀬戸際。東電の発電所を売却し、その代金を賠償や廃炉費用に充て、東電を送配電会社に再編する構想が浮上。