クロスピア2016春

実践力ある福祉・保育の専門家を養成
公務員合格実績も多数
(福祉職、保育職、特別支援学校教員など)

特別広告企画/田園調布学園大学

就職率神奈川県No.1を支える
徹底した実習教育

新校舎が完成しました。

田園調布学園大学は、建学の精神である「捨我精進」を基本理念とし、急速に進む日本の高齢化・少子化社会を支える福祉や保育分野などの人材を育成しています。

福祉、保育、教職、それぞれの分野におけるスペシャリストを育成するために、現場において指導・援助の技術を習得し、実践的な力を身につけることを目的とした、充実した学外における実習教育が学びの特色です。事前・事後の学内授業による徹底した指導と合わせて、学生の夢の実現をサポートしています。

その教育成果は就職実績にも顕著に現れており、2015年3月卒業生の就職率は88.8%と、神奈川県内の私立大学では第1位を誇っています(出典:「本気で探す就職率で選ぶ大学2016」(朝日新聞出版))。

福祉職、保育職、特別支援学校教員などの公務員採用試験にも多数の合格者を出しています。(27年度27名)

フロンターレ託児室

また、Jリーグ川崎フロンターレのホームゲーム開催時には、等々力陸上競技場において「田園調布学園大学・川崎フロンターレ託児室」を開設。子ども未来学科の学生がボランティアとして、保育士とともに一時保育を行っています。子育てをしながらサッカー観戦を楽しみたい保護者にとって、非常に好評で、地域貢献、子育て支援としても注目を集めています。

田園調布学園大学
人間福祉学部 社会福祉学科(社会福祉専攻、介護福祉専攻)、心理福祉学科
子ども未来学部 子ども未来学科
お問い合わせ
田園調布学園大学
田園調布学園大学
〒215-8542
神奈川県川崎市麻生区東百合丘3-4-1
 044-966-6800
 nyushi@dcu.ac.jp
 http://www.dcu.ac.jp/
資料請求