クロスピア2016春

テクノロジーとヒューマニティの
融合と調和を目指して

特別広告企画/埼玉工業大学

自然エネルギーを活かした
ものづくり研究センターが誕生

埼玉工業大学は、「テクノロジーとヒューマニティの融合と調和」の理念、仏教精神を基盤とする建学の精神をモットーに、社会の中核として貢献できる人材を育成しています。単に知識・技術を習得するだけでなく、技術をどう生かすかといった正しい道徳観・倫理観・宗教観や、感性、コミュニケーション能力などを高める教育に特色があります。

カリキュラムは、研究の核となる基礎知識を確実に身につけられるように、基礎教育が充実しています。数学、物理ではリメディアル授業を実施。高校で未履修の科目でも短期間で大学レベルに到達できるように指導しています。全学生による授業評価アンケートも行われ、魅力的な授業と環境整備に生かされています。

また、学園創立110周年を契機に記念事業として教育・研究の充実を目指した「ものづくり研究センター」が2016年夏に誕生します。最新設備を導入した研究室をはじめ、Light(光)、Wind(風)、Earth(土)の3つの自然エネルギーを最大限活かしたECO研究センターです。地域に開かれた交流の場としての役割も期待されています。

埼玉工業大学
人間社会学部 情報社会学科、心理学科
工学部 機械工学科、生命環境化学科、情報システム学科
お問い合わせ
埼玉工業大学
埼玉工業大学
〒369-0293
埼玉県深谷市普済寺1690
 0120-604-606
 http://www.sit.ac.jp
資料請求