ゲッターズ飯田流!「睡眠」で運気を上げる術

お金持ちになりたいなら「パジャマ」を極めよ

「運気を上げるために睡眠を大事にするべき」と語る評判の占い師・ゲッターズ飯田さん

芸能界を中心に、「当たる!」と評判の占い師・ゲッターズ飯田さん。風水・手相・姓名判断・人相などなど実に10種類以上の占いをミックスした上で、「統計学」に紐づけているという占いスタイルがユニークです。これまでに占った人数はなんと5万人以上!

そんな人気占い師は、一体どんな睡眠生活を送っているのでしょうか。ゲッターズ飯田さんご自身の睡眠と、幸運を呼び効率よく生きるための睡眠術を聞きました。

自分にとって「運気が悪い時間」を睡眠にあてる

当記事はFuminnersの提供記事です

取材冒頭、その場にいた全員を占ってくれたゲッターズ飯田さん。ライターの占い結果は、「本当は明け方~午前中いっぱいは寝ていた方がいいタイプ」と、睡眠運(?)を教えてくれました。

実は、占いの観点から見ると「睡眠=運を左右する重要なファクター」で、「人によってある程度寝るべき時間は決まっている」のだといいます。「“寝るべき時間”というのは、その人にとって1日の中でも運気が悪い時間なんですよね。その時間、活発に動いても頭も身体の調子も上がらないし、いいことがない。だから寝てやり過ごすんです」(飯田さん)

占いでは“睡眠=運を左右する重要なファクター”

運気がよい時間・悪い時間は人によって異なり、昼間運気がよい人もいれば、夜に運気が上がる人もいるとか。

「例えば僕の場合は午前中の運気がよく、夜に悪くなるタイプなので、朝ちゃんと起きて午前中に執筆の仕事などをするようにしています。昼過ぎからはあまり運気がよくないので、打ち合わせに出かけてやり過ごす。夜は運気が悪い。だから寝るんです」(飯田さん)

次ページ「会社員なのに夜型」、どうしたらいいの?
関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
JR九州“脱鉄道”の成算

今年、上場を果たしたJR九州。豪華寝台列車「ななつ星in九州」は話題になった。しかし、人口減少などもあって鉄道事業の先行きは暗い。成長は非鉄道事業の成否に懸かっている。