驚き!「二度寝」で健康になる方法があった

睡眠不足解消には「午前中の昼寝」がベスト

ついついやってしまう二度寝。「良い二度寝」と「悪い二度寝」があります(写真:tomos / PIXTA)

休日の朝や時間にゆとりのある朝には、ついつい二度寝したくなるもの。「二度寝で味わう幸福感は最高!」と思いつつ、たっぷり二度寝して起きた日は1日ボーッとしてしまい、何も手につかなかった……なんてことも。

実は、二度寝にも「悪い二度寝」と「良い二度寝」があることを知っていますか?「良い二度寝」をするためのポイントについて、国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所・部長の三島和夫先生にお話を伺いました。

休日の「二度寝」で平日の睡眠不足を補える

当記事はFuminnersの提供記事です

三島先生によれば、そもそも人が二度寝したくなるのは「睡眠不足」が原因であることが多いのだとか。ウィークデーは毎日寝足りなくて、寝坊のできる休日に二度寝してしまうというケースが多くの人に見られるといいます。

気持ちのいい二度寝の誘惑に負けてしまったときは、ちょっぴり罪悪感があるものですが、実は、二度寝によって、平日に不足した睡眠時間を補うことができているのだそうです。

「現代の働き盛りの世代の人たちは、就寝時刻が遅くなっても、朝、決まった時間に出勤する必要があるという生活の中で、自覚していなくても慢性的な睡眠不足となっていることが多いのです。週末に目覚まし時計をかけなければ、平日よりも3時間以上多く寝てしまうという人はかなり睡眠不足を抱えている可能性があります。睡眠不足を解消するために二度寝してしまうのは、身体の自然な欲求といえます」(三島先生)

次ページ「目が覚めたがそのまま長寝」はダメパターン
関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
あのころ銀行は<br>無茶苦茶だった

『住友銀行秘史』の著者で元・住銀取締役の國重惇史、元イトマン顧問弁護士の河合弘之、元長銀取締役の箭内昇。平成の金融バブルの最中に起きたイトマン事件の真相と教訓を語る。