(第12回)コミュニケーションツールとしてのPC・携帯電話

(株)マッキャンエリクソン、「Real Mothers リアルマザーズ」編集部

 前回は、母親のPC・携帯インターネットやメールへの接触率を軸に、インターネットへの抵抗感の低下、積極的なネットショッピングの利用やメール広告への接触についてお伝えしました。
 今回は、PC・携帯電話が母親達のコミュニケーションの中でどのように活用されているのか、ご説明します。

 「長いメールや込み入った話は、PCの方がラクですね。携帯は連絡事項や簡単な内容が多いかな」現代の母親たちは、PC・携帯電話それぞれの特性を理解して、内容や自分の生活スタイルに合わせて上手に使い分けています。
■母親の1日メール・通話回数
■携帯電話でのメール送信
■PCでのメール受信(メールマガジンを除く)
関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
原発事業で存続危機<br>東芝「解体」が始まった

原発事業の損失額は7125億円に達し、2016年末時点で債務超過に。名門・東芝は混乱の極みにある。損失がここまで膨らんだ原因に迫る。さらに、まだ残っている4つのリスクも指摘。