大阪エキスポランド跡地に映画リゾートの仰天構想、投資会社社長が激白《NEWS@もっと!関西》

大阪エキスポランド跡地に映画リゾートの仰天構想、投資会社社長が激白《NEWS@もっと!関西》

世界最大の映画会社とナニワの不動産ファンド。この世界をまたぐタッグによるビッグプロジェクト構想が、このほど明らかになった。燦キャピタルマネージメント(本社・大阪市)は、米国映画大手のパラマウント・ピクチャーズグループと共同で、大型リゾート施設「パラマウント・リゾート大阪」を開発すると発表した。経営破たんした遊園地「エキスポランド」の跡地(吹田市)に、映画を基にしたテーマパークや商業施設、ホテルなどを含む大型複合リゾートを建設する計画だ。2012年の開業を目指す。

燦キャピタルは、不動産ファンドを主力とする投資マネージメント会社。一方のパラマウント・ピクチャーズは、米ハリウッドに本社を構える世界最大の映画会社である。「インディジョーンズ」シリーズや「ゴッドファーザー」シリーズなど豊富なコンテンツを持つ。

両社が開発する「パラマウント・リゾート大阪」とは、一体どのような施設なのか。映画のテーマパークとして先駆者である「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」(大阪市此花区)とは、どこが違うのか。 燦キャピタルの前田健司社長を直撃した。

「ティファニーで朝食を」が候補で上がっている

--「パラマウント・リゾート大阪」は具体的にはどのような施設なのですか?

現時点では、パラマウント・ピクチャーズの映画を基にしたテーマパークを中心に商業施設や高級スパ、ホテルなどの複合施設を検討しています。パラマウントが2012年に100周年を迎えので、それに合わせて開業を目指す計画で、年間800万人の入場者数を見込んでいます。これはUSJさんと、だいたい同じ規模ですね。
 
 エキスポランド跡地に建設する計画ですので、土地を所有する日本万国博覧会記念機構と交渉を進めています。交渉の窓口は、万博記念機構の出資者である大阪府。大阪府の橋下徹知事が新施設の計画を応援してくださっていることは、交渉には追い風ですね。テーマパークやホテルなどの運営については、それぞれの専門家を連れてくる予定です。

関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
あのころ銀行は<br>無茶苦茶だった

『住友銀行秘史』の著者で元・住銀取締役の國重惇史、元イトマン顧問弁護士の河合弘之、元長銀取締役の箭内昇。平成の金融バブルの最中に起きたイトマン事件の真相と教訓を語る。