料理レシピサイトのクックパッドは、主力の広告が好調で上場初年度は大幅増収増益

料理レシピサイトのクックパッドは、主力の広告が好調で上場初年度は大幅増収増益

7月17日に新規公開したクックパッドの今2010年4月期は、大幅な増収増益となる見込みだ。

クックパッドは、料理レシピの専門サイトの運営を手掛け、パソコン向けに「クックパッド」、携帯電話向けに「モバれぴ」を展開している。利用者はサイトのレシピを閲覧できるだけでなく、自分が作った料理のレシピを投稿したり、他人のレシピに沿って自分で作った料理を投稿できるようになっている。

日常的にだれでも作る料理のレシピが掲載されているのが人気で、月間利用者は約680万人(携帯電話向けを除く)を数える。利用者では最大手級、掲載されているレシピ数は60万品弱と、圧倒的な情報量を誇る。

利用者の97%が女性で、20~30代が大半を占めている。主婦層が6~7割となっており、ほとんと日常的に料理をする人たちが日々の生活で利用している。20~30代女性の人口は1600万人なので、計算上は、その約4割が月に1度はサイトを利用していることになる。

基本的に、ユーザーは無料でサイトを利用でき、サイトに掲載する広告(販促支援を含む)により、収益を上げる仕組みだ。広告主は食料品メーカーを中心とする食品関連企業で、広告主の食材を使ったレシピコンテストなどのタイアップ広告を得意としている。テレビなどの認知広告とは違い、より直接的な販売促進につながるのが強みだ。

クックパッドの利用者数は引き続き安定的に増加しており、つれて主力の広告収益も好調に推移する見通しだ。広告需要全体は落ち込んでいるが、媒体力の高まりを背景に、クックパッドへの広告の引き合いは高まっている。

人員増強やサーバー等の償却負担も増えるが、大幅な増収増益が見込めそうだ。会社は成長投資のための内部留保を優先するとして、配当開始は未定としている。「東洋経済オンライン」は、来11年4月期には配当が期待できるものと予想する。
(丸山 尚文)


《東洋経済・最新業績予想》
(百万円)    売 上  営業利益 経常利益  当期利益
単本2009.04  1,083 411 412 239
単本2010.04予 1,800 630 610 360
単本2011.04予 2,600 900 900 500
単中2009.10予 820 260 240 140
-----------------------------------------------------------
         1株益¥ 1株配¥
単本2009.04  207.9 0 
単本2010.04予 274.8 0 
単本2011.04予 381.7 0-100 
単中2009.10予 106.9 0 

関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
行き詰まる東電支援<br>原発最後の選択

賠償費用も廃炉費用も想定から大きく上振れし、東電支援スキームは破綻の瀬戸際。東電の発電所を売却し、その代金を賠償や廃炉費用に充て、東電を送配電会社に再編する構想が浮上。