シャープ、鴻海との協議に期限設けず

早期の最終契約締結目指す

 2月29日、シャープは、台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業<2317.TW>による支援をめぐる協議について期限は設定していないとのコメントを発表した。写真は都内で25日撮影(2016年 ロイター/Yuya Shino)

[東京 29日 ロイター] - シャープ<6753.T>は29日、台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業<2317.TW>による支援をめぐる協議について期限は設定していないとのコメントを発表した。シャープは、鴻海と可能な限り早期の最終契約締結を目指し、協議を進めていくとしている。

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
リクルート<br>覚悟の海外展開

リクルートの海外事業が絶好調だ。海外の人材派遣事業を買収し、急成長している。目標は2020年までに人材事業で世界一。海外事業をゼロから育てた2人のキーマンに迫る。