豚インフルエンザの真実 人間とパンデミックの果てなき戦い 外岡立人著

豚インフルエンザの真実 人間とパンデミックの果てなき戦い 外岡立人著

著者は公衆衛生の専門家であり、新型インフルエンザの流行に備え世界の英語ニュースサイトから集めた情報を紹介するウェブサイトを2005年から主宰している。その著者にして想定外だった豚インフルエンザの流行。

最後の最新インフルエンザである香港インフルエンザの出現から40年、世界中が警戒する中で発生した新型インフルエンザに混乱しつつも冷静に対応する欧米に比べ、日本の対応は過剰にして穴だらけだと著者の指摘は厳しい。

専門家がいない行政、基礎知識を持たずに右往左往するマスコミ……。日本を襲った豚インフルエンザ騒動を冷静に振り返り、パニックに陥らせた原因を探りながら、真に有用な知識と情報を提供する。

幻冬舎新書 798円

Amazonで見る
楽天で見る

関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
JR九州“脱鉄道”の成算

今年、上場を果たしたJR九州。豪華寝台列車「ななつ星in九州」は話題になった。しかし、人口減少などもあって鉄道事業の先行きは暗い。成長は非鉄道事業の成否に懸かっている。